創作料理 ととさん

<   2011年 01月 ( 30 )   > この月の画像一覧

こもりきり

f0112124_21105767.jpg
引きこもっているわけじゃないのですが、
今日は厨房から出られませんでした。
仕込が済んだあと、魚の下ろしに入ってしまいそれに懸かりきりになってしまったんです。
お客様の顔が見えないと、不安になります。
どんな表情で食べられているのか・・・
くつろいでいらっしゃるか・・・

厨房ではみんなフル回転で動き回っていますよ。

どうぞその分、楽しんでいってくださいね♪
by totosan-shiga | 2011-01-31 21:11

よそ様の店

所用があって東京に行ってきました。
全てが終わったのは午後5時ごろ。
そのあと、娘が予約を入れていてくれたあるお店に連れて行ってもらいました。
f0112124_2335513.jpg
真ん中に厨房。
その周りにカウンターの席があります。
基本はフランス料理なのですが、いろんな食材をいちばんおいしく作ってくれます。
その手際よさに見とれ、それにもまして、それぞれの人に合わせてのサービスに感心してしまいました。
シェフのモットーである個人に合わせること。
見事でした!

今度はわたしがみなさまにお返しする番です。
どれだけできるか・・・
がんばります・・・・・・ね!
by totosan-shiga | 2011-01-30 23:35

お見舞いの言葉

九州は宮崎、鹿児島県の方々、鳥インフルエンザやら、霧島連峰萌岳の火山噴火ご苦労様でございます。
言葉だけで何も出来ない自分が歯がゆいのですが、すみません!!
神様は耐えられぬ苦しみは与えないといいます。出口はもうすぐかと思います。頑張ってください。

今日もたくさんのお客さまのご来店ありがとうございました。
テレビ放映を見て来て下さったお客様もたくさんいらっしゃいますが、期待に反しませんか?
すごく心配です。不備な点がありましたら言って下さい。・・・・・・・・?

今後ともよろしくお願い致します。
by totosan-shiga | 2011-01-29 22:57

こんび太郎

f0112124_23143393.jpg
子供が小さかった頃、読んであげてた絵本に『こんび太郎』があった。
おじいさんとおばあさんが久しぶりにお風呂に入って、垢を落としあい、たまった垢で人形を作ると、
それが大活躍していくお話。
何で思い出したかって云うと、
机の上に消しゴムのかすがいっぱいあって、
何を書こうかと思い悩んでいたら、無意識に消しゴムのかすをコネコネしていたから・・・

とってもくだらないこと書いちゃいました。

お花屋さんで目についたねこやなぎ。
一鉢の春です。
by totosan-shiga | 2011-01-28 23:14

パッキ~ン

午前中、どことなく暖かだったのに、お昼過ぎぐらいからどんよりとした雲に覆われて、天気予報がピタリと的中!
チラチラチラ・・・落ちてきましたよ!
f0112124_22201446.jpg
スタッフひろちゃんが
「あああ、洗濯物が凍っちゃう。*~*
ようやく仕事が終わり、帰れる頃には、
大きな大きなぼたん雪が降り出してしまいました。
これじゃ、パッキンどころじゃありません。

主婦っぽい話になってしまいましたが、私たちにとっては一大事!!
お母さんは大忙し・・なのでした。

降っているぼたん雪を撮りたかったのです。
景色じゃないんです。
by totosan-shiga | 2011-01-27 22:20

ひかり

ほんの少しずつだけど、お日様の光が強くなってきていませんか。
我が家のみぃも、寒いんだけど布団から抜け出して外の縁側で日向ぼっこしている時間が長くなっています。

Oさんへ
 今日、あなたのお友達がお店にいらっしゃいましたよ。
 あなたの思い出話をたくさんしました。
 お客様として知り合ったあなたですが、それ以上の親しみを感じていた私です。
 話をしながら、すぐそばにあなたがいらしているような気がしました。 
 あなたが旅立ってしまって、もうすぐ1年ですね。
 
Oさんが私にやさしさを残してくださいました。。。
                           合掌
by totosan-shiga | 2011-01-26 22:52

どうやってつくるの?

きのこをいっぱい使った料理を作りました。
f0112124_23181049.jpg
そしたら、とっても好評でいろんな方に作り方を聞かれました。
たわいない料理なのですが、レシピを書いておこうかな。
だし汁に(ととさんのだし汁は魚のあらからとっています)
コンソメを入れてスープを用意します。(具材が隠れるくらい)
そこにきのこ(何でもいいです。でも、まいたけはいれたほうがいいかな)を入れて、一煮立ちさせます。
そこに、生クリームを加え、そのあとに牛乳を入れます。最後にコショウを入れて、プツプツしたら、
水溶き片栗粉でとろみをつけて出来上がり。
簡単すぎて、拍子抜けしそうですね。
by totosan-shiga | 2011-01-25 23:14

おお、びっくり!

f0112124_21443365.jpg
朝起きて、窓の外に目をやって
「えええええ~~~、雪!!!」
こんなに積もってる。。。
マイナス思考なのでしょうか?
うわ、雪かきしなくちゃ。
スタッフは来れるだろうか・・・

雪かきしましたよ!
スタッフもきてくれましたよ ^v^

今日は暇かなぁ~・・・なんて思っていたら、
なんのなんの、たくさんのお客様がいらしてくださいました。

雪見障子から雪見酒・・・とはいかなくても、それぞれに雪模様を楽しまれていたように思います。

ありがとうございました。。。
by totosan-shiga | 2011-01-24 21:44

小さな幸せ

f0112124_23171074.jpg
この季節、みかんをよく食べます。
その皮はどうしていますか?
我が家では、干してお風呂に入れているんです。
きのうは結構食べたみたいで、少し多いくらいだったのですが、
全部入れちゃおう・・・ってなったら、娘が「少し贅沢かな?」
わたし「・・・」
娘「ずいぶんしみったれてること言ったよね」
それだけのことなんだけど、そんなちっちゃなし合わせを感じることって、すごく素敵!
おかげで、家中がみかんの香りに包まれた夜です。

写真は、朝の月です。
すがすがしい月でした。
by totosan-shiga | 2011-01-23 23:17

土曜日ですね

f0112124_23361993.jpg
今日は、ご家族の方やご夫婦の方たちが多くいらっしゃいました。
会社がお休みの方が、ようやくこられたとおっしゃられて、にっこりされていました。
うれしいですね♪
そして、テレビを見たんですよって、にこにこと話しかけられて、
わたしも、恥ずかしさはどこへやらで、とってもうれしくなっちゃいました。
デザートは、テレビのときと同じものを用意したので、
それをお持ちすると、
「あっ、テレビとおなじ!」って、喜んでくださいます。
そうすると、こちらまでうれしい!
ありがとうございます!!
by totosan-shiga | 2011-01-22 23:36



旬の素材でつくるおいしいものみーっけた。
インフォメーション
福島県いわき市平下荒川字剃町32-45
TEL 0246-28-2388
FAX 0246-28-6619

=営業時間=
10:00~14:00
夜は、予約のみ

=定休日=
日・祭日

=メニュー=
昼 膳・・1,300円
コーヒー・・400円
ケーキ・・・350円
ケーキセット(コーヒー付)・700円
エゾ鹿膳(ヒレ)・・2,000円
  〃  (モモ)・・1,600円
飲み物・・・アルコール各種(ボトル有)
    ・・・・ウーロン・生ジュース他
※夜は3,000円より
以前の記事
カテゴリ
検索
お気に入りブログ
最新のトラックバック
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧