創作料理 ととさん

<   2010年 04月 ( 24 )   > この月の画像一覧

GWかな

早い人はGWに入った方もいるんでしょうね。
お店にもそんな方がみられました。
f0112124_23212734.jpg
今日のメインにアンコウを使いました。
シンプルにマヨネーズ焼きにしてみました。
マヨネーズでアンコウ独特の臭さが消えて、食べやすかったと思います。

今日は次々にお客様が入られて、すぐに満席になってしまいお帰りになられた方も数組いらっしゃいました。
申し訳なかったと思います。
自分の動きに無駄がなかったかと反省しています。
楽しみにしていらしてくださったでしょうに。。。
またいらしてくださることを心から願っている私です。
by totosan-shiga | 2010-04-30 23:21

17回忌

今日は父の17回忌の法要を執り行いました。
命日は5月の16日。
亡くなった日のことをきのうの事のように思い出します。
お上人様の唱えている言葉を神妙に聞くことが出来たのは、私にとって不思議なことでした。
夕食を精進揚げとしてみんなで食事をしましたが、久し振りにそろうみんなの顔がまぶしく感じました。
f0112124_22452967.jpg
新しい芽吹きもいろんな木々に見られます。
それぞれにかわいらしく、足を止めてしまいます。
by totosan-shiga | 2010-04-29 22:45

入れ違いに

月曜日に次女が帰省して今日東京に戻っていきました。
そして、今度は三女が帰省してきました。
三女から「6時のバスに乗るからね」って、10分前に電話があり、その1分後に次女から「今着いたよ」って電話がありました。
家族がそろうってむずかしいですね。。。
子供が帰ってきて、ふるさとのパワーを吸い込んでいきます。
そんなふるさとを守って行きたい。。。。
そんなことを思う年になりました。
by totosan-shiga | 2010-04-28 23:42

間に合った

今日もぎりぎり・・
ボケらってしてたら、日付変更線を超えてしまいそう・・・
あわててパソコンの前に座ります。
もっと早くやればいいのに・・・って、主人の声が聞こえそうです。

f0112124_081253.jpg
目に青葉・・・・で始まる鰹の俳句があるけど、まだちょっと早い
けど、食べたくなりました。
そういうときは、冷凍のものを使います。
ちょっと食べるにはおいしいんです。脂も適度にのっているし。
ウドと生姜醤油で和えてみました。
春を食するみたい・・・って、オーバーかな?
by totosan-shiga | 2010-04-27 23:57

今年もまた

ふくろうがやってきました。
夕方になるとホーホーっと鳴きだして、夜の間中鳴いています。
母はミミズクと言います。
姿は見えませんが、どこと泣く気持ちが安らぎますよ。

期間は過ぎてしまったのですが、今夜、『夜桜の宴』をやりました。
まだ少しは花も散らずにいたので、お受けしたんです。
でも、もう山桜は散ってしまいました。
その桜の新芽を今夜は天ぷらにしてお皿の上にのせました。
ふきのとう、アケビの新芽、タラの芽、そして桜の新芽。
春爛漫の天ぷらです。
by totosan-shiga | 2010-04-26 23:43

見てますよ

今日は日曜日で定休日だったのですが、ご法事のご予約があり貸切の営業をしました。
帰られるときに、「ブログを見てますよ」と声をかけられてうれしはずかしの思いをしてしまいました。
気持ちよく晴れ渡った気持ちよい天気で遠くまで見渡せるほど澄み切った1日でした。
f0112124_23445810.jpg
法事って、故人を偲ぶことが本来の意味があるのだろうけど、別にもっと大事な目的があるんじゃないのかなぁって思うんです。
家族、親戚、友人が忙しい中集まり仲良くすること。
ばらばらに住んでいた家族が、『法事』という名目で1日を一緒に過ごす。
確かにめんどくさいし、うるさい親戚なんかに捕まったらいやだけれど、それはそれなりに楽しい思い出になるはず・・・と、思うんです。

私も近々、父の17回忌があるんです。
新しい家族も加わっての法事です。
by totosan-shiga | 2010-04-25 23:45

悲しみ

今朝の新聞のお悔やみのところに、見覚えのある名前が・・・
よくいらしてくださっていたお客様でした。
その方が初めていらしたとき、(夜だったのです)
私はアクシデントにあい、ご予約の時間に間に合いませんでした。
電話で、娘と主人に頼んで時間をつないで貰ったのですが、小1時間は遅れたと思います。
そんな私に、その方は笑顔で心の底から大丈夫とおっしゃってくださったんです。
普通なら怒って帰ってもおかしくないのに・・・
忘れられません。
闘病中とは知っていましたが、いつも前向きで頭が下がる思いでした。
頑張っていられたのに、、、、、
朝から涙を流したわたしです。
ご冥福をお祈りいたします。
    合掌
by totosan-shiga | 2010-04-24 23:12

箸袋

私の母が趣味でやっている折り紙
f0112124_233466.jpg
結構な腕前で、とってもきっちりと折ります。
この季節になると、兜の箸袋を沢山折ってくれます。
皆さん、お持ち帰りになってくださり、母もとても喜んでいます。
今日は、写真を撮っていらっしゃった方がいました。
私と同じアングルだったので、ちょっと驚きです。
by totosan-shiga | 2010-04-23 23:04

勝手です

きのうの事ですが、踏み切りで電車と乗用車の衝突事故で、約1時間半電車の中に閉じこもられていたときのこと。
怪我をした人がいるのか・・とか、亡くなっちゃった人がいるのか・・とかぜんぜん考えませんでした。
早く走ってほしい、時間通りについてほしい・・・そればっかりでした。
他の乗客たちも同じで、いっせいに携帯電話をかけました。
そんなもんです。
私もその1人でした。
f0112124_23565729.jpg
さて、きのうの暖かさはどこへやら。
寒い1日でした。
せめて色だけでもあったかい色にしたくて、トマトソースを作りました。
セイゴのムニエルにかけました。
最新のジェットコースターより寒暖の差が激しい気がします。
身体をあったかくしてくださいね・・・
by totosan-shiga | 2010-04-22 23:57

そばにいてあげたくて

なんとなく次女のことが気になって電話をしてみると、やっぱり体調を崩していました。
精密検査をしたところでした。
よっぽどひどかったんだろうと思います。
いても立ってもいられず、きのう、お店が終わってから電車に飛び乗りました。
夜になってしまいましたが、ご飯を作り、一緒にいたのですが、
結局そんなことぐらいしか出来ないんです。
治すことも出来ない。もどかしさを痛感しながらの一夜でした。
f0112124_22464674.jpg
今朝早くに、また電車に乗ったら、踏切事故で電車に缶詰状態。
泣きっ面に蜂・・・
でも、スタッフが頑張ってくれました。
仕込から全てやってくれていました。
立派なスタッフです。
by totosan-shiga | 2010-04-21 22:46



旬の素材でつくるおいしいものみーっけた。
インフォメーション
福島県いわき市平下荒川字剃町32-45
TEL 0246-28-2388
FAX 0246-28-6619

=営業時間=
10:00~14:00
夜は、予約のみ

=定休日=
日・祭日

=メニュー=
昼 膳・・1,300円
コーヒー・・400円
ケーキ・・・350円
ケーキセット(コーヒー付)・700円
エゾ鹿膳(ヒレ)・・2,000円
  〃  (モモ)・・1,600円
飲み物・・・アルコール各種(ボトル有)
    ・・・・ウーロン・生ジュース他
※夜は3,000円より
以前の記事
カテゴリ
検索
お気に入りブログ
最新のトラックバック
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧