創作料理 ととさん

<   2008年 09月 ( 27 )   > この月の画像一覧

ふっか~つ!

完全復活とまではいかないけど、ちゃんとお仕事できました
スタッフに支えられ、家族に支えられ・・・
幸せモンのわたしです。
f0112124_22305647.jpg
お膳の写真を撮りました
メインは 平目のムニエル
炊き合わせは 根野菜いろいろ
箸休めは しめじとキャベツの鮭ほぐし和え
長皿は なすとトマトのみそ焼き、鮭白子のわさび和え
皆様の完食された器をみることができて、今日も幸せでした
by totosan-shiga | 2008-09-30 22:31

鬼のかく乱

今日、妻がめずらしく寝込んでしまいました。
困ったことに夜の予約もあり、すぐにスタッフに来てもらい対応しました。
スタッフだけできるかなと心配しましたが、「案ずるより産むがやすし」ちゃんと対応してくれました。
ありがとう>>??

そのころ妻は、食べあわせが悪かったのか、身体中に蕁麻疹がでて嘔吐に見舞われていました。
「一人で美味しいものでも食べたんだろう」と冗談交じりでからかっていたのもつかの間で
状態はますますひどくなり、隣のあんざいクリニックに電話をしましたら、先生がすぐにかけつけてくれました。
つくづく思いました。必ず主治医を持つべきだと!! 先生、ありがとうございました。

現在、自宅で点滴中であります。痛み薄れ、よく寝ています・・・・・・早くよくなれよ!!
by totosan-shiga | 2008-09-29 22:27

真っ白しろ

生え際が真っ白になった髪を染めてきました
久しぶりにじっくりと自分の姿を鏡で見た
年とったなぁ

家で最新式の体重計を買った
体脂肪、皮下脂肪など いろいろ計れる
あららら
あらためて数字で見ると、愕然としてしまう

食べなきゃいいのはわかってる
でも
ごはんがおいしいんだよねぇ
これからが新米の季節
花より団子
by totosan-shiga | 2008-09-28 22:55

落ち葉

夕べからの強い風で落ち葉がいっぱい
もうそんな季節になってしまいました
f0112124_23302933.jpg
今日はぼ~っとする暇もなく、お客様が入ってくださり、小走りに動き回っていました
ありがたいですね
お客様とたわいない話をしたり、笑ったり、お膳の説明をしたり。。。
そんなことが、私のパワーの源かもしれません
いろんなことに感動して、今日も終わろうとしています・・・
by totosan-shiga | 2008-09-27 23:30

気持ち一新

気持ち入れ替えて、仕事に取り掛かりましょう
「おいしかったぁ、全部きれいに食べちゃいました」
そんな言葉を今日もかけていただきました。
ありがたいことです。
f0112124_22264993.jpg
メインに かんぱちのやきものです。
炊き合わせに きゅうりのモロヘイヤがけ
箸休めには なすとトマトのグラタン
長皿に 鮭の白子のわさび和えと南瓜ののりまき
さっ、あしたはどんな魚があがっているんでしょう
楽しみです!
by totosan-shiga | 2008-09-26 22:33

お別れ

義兄とのお別れの日
祭壇に飾られた遺影を見つめながら、今どこにいるのだろう・・・と、娘と話したら、娘は
「あの祭壇のてっぺんに一升瓶を抱えながらみんなのこと見てるんじゃない」と、答えてくれました。
私の父親が亡くなったときも、そんなことを思いました。
新しい朝日が昇っても、あの人はいない
そんなことはない
鳥の声が近くで聞こえると、この鳥になってここに来ているんじゃないか
そんなことを毎日まいにち考えながら、時が過ぎていく
時間と家族と友人と
自分に直接かかわっていない人たちでも、どこかで支えてもらっていることが感じる
書き連ねたら次から次にでてくるだろう

私も今日はお店のスタッフに支えられて1日が過ごせた
万物に感謝して・・・
by totosan-shiga | 2008-09-25 23:39

私事ですが

f0112124_22551479.jpg
今日、会津へ行ってきました。
義兄が亡くなりました。
がんの宣告を受けてわずか1ヶ月の命でした。
狭いながらも代々受け継いでいった田んぼをこよなく愛し、稲刈りのことを気にしていました。
甥っ子が義兄の田んぼから、一握りのたわわに実った稲を持ってお見舞いに行ったときは、今まで見たこともない笑顔を見せたそうです。
残された家族は、忙しさに気がまぎれてはいるものの、言葉にはできないものがあります。
いろんなことを考えると、胸がどきどきして息苦しくなってきてしまいます。
静かに、義兄の御霊に合掌。。。
by totosan-shiga | 2008-09-23 23:13

うめぼし

夜のご予約のお客様に小学生の男の子が2人。
その子のリクエストが、なんと梅干
種を割って中の髄まで食べていってくださいました。

わけを聴くと、ずいぶん前にお昼時にいらして、おなかが痛くなったときのこと
私は、よく自分の娘にやっている梅番茶を出してあげました。
   (今夜そのことを、その子のお父様に聞いて思い出したのですが・・・)
そのときに食べた梅干が忘れられなかったそうなんです。

うれしいです!!
思い出の味に私の梅干が入っているなんて。。。
ありがとうございました♪
by totosan-shiga | 2008-09-22 23:45

秋の七草

f0112124_23244686.jpg
七種まではないけれど、秋の草花を生けました。
夕方に庭を見て回り、採ってきて生けてみました。
すすきって以外にきれいだと思います。

夜、お風呂から上がると、なんだか騒々しい雰囲気
部屋に行ってみると、うちのみぃちゃん、野ねずみをとってきていました。
ねずみの内臓が飛び出して腸が引きずっています。
それでも野ねずみは逃げようとしています。
生きているんです。
涙があふれます。
どうにか、外へ持って行き草木の下に置いてきました。
誤ってもどうしようもないけど、ごめんねを繰り返しながら。。。
by totosan-shiga | 2008-09-21 23:33

今年もまた

f0112124_23412716.jpg
ちゃんと今年もお彼岸の日に花を咲かせてくれました。
人間よりも季節をわかっているようです。
お客様ともそんな会話をかわした日でした。
自然に支えられている私たち
もっともっと、自然を大切にしなければ・・・
by totosan-shiga | 2008-09-20 23:41



旬の素材でつくるおいしいものみーっけた。
インフォメーション
福島県いわき市平下荒川字剃町32-45
TEL 0246-28-2388
FAX 0246-28-6619

=営業時間=
10:00~14:00
夜は、予約のみ

=定休日=
日・祭日

=メニュー=
昼 膳・・1,300円
コーヒー・・400円
ケーキ・・・350円
ケーキセット(コーヒー付)・700円
エゾ鹿膳(ヒレ)・・2,000円
  〃  (モモ)・・1,600円
飲み物・・・アルコール各種(ボトル有)
    ・・・・ウーロン・生ジュース他
※夜は3,000円より
以前の記事
カテゴリ
検索
お気に入りブログ
最新のトラックバック
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧